WORKS

印象・海

海を望む立地にある建物のインテリアデザイン。

快適な居住性と、その地の風土や気候の要素を素材、色彩、形状よって表現すること

それによって唯一無二のラグジュアリーを求めた。

sumoto_035.jpg

視線が庭の植栽をこえ空まで届き、明るくのびやかに広がるリビングルーム。

外壁の石壁をインテリアにも貫通させて野趣味をもたらしている。

sumoto_033.jpg

ソファ、チェア、テーブルは群島のように配置し、さまざまな座り場所、座り心地を用意している。人数によって、時間帯によって用途によって 過ごし方のバリエーションが生まれた。色彩は 海の印象から ホワイトとブルーのグラデーションをベースカラーとしつつ イエローを添えてビビッドなニュアンスを作っている。 家具 Minotti

sumoto_039.jpg
sumoto_040.jpg
sumoto_036.jpg
sumoto_034.jpg
umi
sumoto_043.jpg

ダイニングルームの正面壁には、Midnight Ocean をテーマに

フランシス・真悟氏がオリジナル製作した大きなアートを配置し明確な印象を生み出している。家具 Cassina

sumoto_046.jpg
sumoto_047.jpg

キッチンはグレーの塗装色と荒々しい木目のコンビネーション。Kitchen House

sumoto_081.jpg

インテリアと一体化するカラーコーディネート。家具 B&B,  Kettal

sumoto_083.jpg
umi
umi

細い格子壁と布団ばりのヘッドボード。木色とテキスタイル、壁クロスの紫味のバランスによって落ち着いた優雅な雰囲気。

umi

張りのある布を経師した木枠パーティションが 導入スペースとベッドルームを柔らかく仕切っている。

umi
sumoto_065.jpg
sumoto_066.jpg

インテリアデザイン    小野意匠計画 小野由記子

アートワーク       小野意匠計画

インテリアコーディネート 小野意匠計画

インテリア設計      SCORE 原井純子

和室設計         和田基示アトリエ一級建築士事務所 木曽アルテック

撮影           ナカサアンドパートナーズ  仲佐猛

2019

index