WORKS

いわきの薬局

いわきの薬局
いわきの薬局
いわきの薬局
いわきの薬局
いわきの薬局
いわきの薬局
いわきの薬局
いわきの薬局

震災後のいわき市。市民病院の門前に建つ調剤薬局。カウンター越しに処方箋と薬のやり取りのみで終始する薬局が多い中、患者さんと薬剤師、地域の来訪者同士に自然と会話が生まれるような調剤薬局をと企画した。

表に大文字看板はなく一見ギャラリーのような外観。外から中へと空間がレイアーとなり居心地の良さそうな待合ラウンジまで目が吸い込まれる。木質の床やデッキとホワイトの壁面が清涼感を保ちつつ暖かな雰囲気を生んでいる。ソファはさり気なく交流が生まれるようにデザインし配置している。

この薬局が地域の人々にとって、心地よくほっとできる場所になることが出来たなら嬉しい。

所在地          福島県いわき市

事業主          雄飛堂

企画及び総合デザイン監修 小野意匠計画

家具デザイン       小野意匠計画

建築設計         山崎壮一建築設計事務所 山崎壮一
構造設計         なわけんジム
設備設計         島津設計

サイン計画        野口正治
施工           堀江工業

2011

index